白髪染め|プラチナグレーヘアに!

白髪染めは、やめるのにどのくらいかかるの?

ずっと長く続けてきた白髪染め。

やめるタイミングって難しいですよね??

だいたい白髪染めをやめるのには、どのくらい

時間がかるの?という質問をよく頂きます。

やはり、白髪染めをやめたいけど、いきなり変わってしまうのは

とても勇気がいると思います。

染めつづけてきた髪の毛に合わせた、ヘアスタイル、洋服、アクセサリー、コスメなど、ヘアカラーの印象はとても、自分の印象を司る重要な役割があります。

ただ単に、面倒だから・・

髪が傷むから・・・

最近グレーヘアが流行っているから・・

など様々あ理由があると思います。

もし、私のブログで、ライフスタイルの参考になれば嬉しいです。

まず、髪のレングスによって、白髪(地毛)に戻る時間が違います。

  • ショートヘア

約半年でほぼに白髪(地毛)に移行できます。

トップの髪の毛の長さにもよりますが、短ければ短いほど

地毛に戻るのは早いです。

  • ボブから鎖骨

一年から一年半くらいはかかります。少し長いスパンが必要ですね。

約半年くらい根元が伸びてきた時が、綺麗に見えにくいので

帽子や、カットで、染めていた部分を減らすテクニックが必要です。

  • ロング

2年以上かかります。

髪の毛が長いと、白髪の印象が強くなり、明るい印象になってしまいます。

全くカラーを入れなでいると、あまり綺麗に見えにくいので、

今まで染めていた部分が、褪色して明るくなったカラーに合わせて、

カラーをして、徐々に明るい白髪染めにしていくことをお勧めします。

 

どういう過程で白髪染めをなくしていくの?

  • 徐々に白髪染めを明るくしていき、白髪が伸びてきても気になりにくくする。

 

  • ハイライト(明るいラインカラー)を入れて縦のストライプで伸びてくる白髪

に合わせて、縦のストライプの明るいハイライトカラーを入れる。

 

  • 染めないでただ伸ばしつずける。

帽子をかぶったり、結んだり、スタイリング剤を多めにつけたり、ごまかします。

根元が伸びた分だけ、毛先をカットして、染まっている部分を少なくしていくのが

お勧め。

なんとなくイメージがついたでしょうか?

セミナーなどで使う資料を添付してみました。

方法はいくらでもありますので、プロに相談するのが一番ですが。

途中で挫折する方も多いですが・・

すでに7ヶ月で地毛の白髪になったかともいます!

自分がどのくらい白髪があるか、知らなかった。。

いつの間にかこんなに増えていたんですね(笑)

と、改めて地毛に戻って、感じることもあります。

でも、自然に綺麗な白髪ヘアに生まれ変わりましたね!

 

やっぱり目立たないように染めたい!

実際問題、自分の意見より、一緒に過ごす家族や、友人の意見が非常に

重要ですよね。。

白髪(地毛)に戻す途中、ご主人に、

「お前染めた方がいいよ」と言われちゃって・・

や、お子様やお孫様からも

「染めてた方が可愛いよ!」

と言われるケースもあります。

最近では真っ白は勇気がいるから、やっぱり少し色をつけたいと

いう方がまた多くなってきたように思います。

約3ヶ月くらいまでは、根元の伸びてきた白髪も我慢できるのですが、

やはり、その先が、どうしても我慢できない方がとても多いです。

そういう方には、

「プラチナグレイカラー」がお勧めです!

茶色い白髪染めではなく、

クレー系のカラーで全体を染め、

根元から伸びてくる

黒髪と白髪の混ざった、「ごま塩ヘア」

黒と白が混ざって、グレーに見えまうよね??

そのグレーをぼかすように、あえてプラチナグレーのカラーを入れます!

艶やかに柔らかく染める方法です。

ビフォア(普通の白髪染め)

徐々に明るくしていき、ここまでベースが明るくなると

プラチナグレー系のカラーが綺麗に入りやすいですよね😁

 

プラチナグレーカラー オン(^○^)

 

白髪があるからこそ、プラチナグレー系のカラーが

ブリーチなどしなくても綺麗に入ります。

褪色後も、自然にプラチナの色が薄くなり

柔らかいグレージュ系に変化していき、

伸びてきた、白髪につながります。

もちろん、1ヶ月半に一度は

メンテナンスが必要ですが、

カットのついでに、綺麗に整えると、

髪も綺麗になり、気分もあがります!!

 

いきなり白髪にするのは、勇気がいるので、

「プラチナグレー系のカラー」で

ワンクッション置くのも良いですね(^○^)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です