男の白髪染め

男性の白髪、ポツポツまばらに生えてると、だらしなく見えてしまったり、

年齢よりも老けて見えたり、

気にしない男性も多いかもしれないけど、

スーツを着る機会が多い方なら、

やっぱり身だしなみは整えたいですよね!

男性の白髪の生え方

・ポツポツまばらに。

早い方では20代後半から出始める。

職業にもよりますが、やはり清潔感で周りの上司や女性社員に、

印象を良く見せないといけませんよね🧐

なので、ホームカラーでも良いので、

手っ取り早く地毛くらいに染めた方が、

好印象を与えます。

 

 

・一部分固まって

過去に強打した部分などは、一部分だけ白髪になることが多い。

あと、過度なストレス。遺伝的なもの。

一部分だけ固まってある方も多いです。

そのような方は、見えるところだけに、男性用の白髪染めを

塗ると、すぐ隠れますよ!!

 

 

・全体的に満遍なく

満遍なくある方は、見え方で、ごま塩なのか(白髪:黒髪=30:70)

黒髪が多いか、殆ど白髪の印象が強いかで印象が変わります。

パッと見て、白髪の印象が多くごま塩グレーに見えるようであれば、

パーマがおすすめ!

ヒゲなどもはやして、ダンディーに。

 

・顔周りのフロントだけ

顔のお肌との境界線は、毛穴も不安定なので、白髪になりやすいです。

だいたい40代後半から50代までは、

フロント周りに多くなりやすいです。

そのような場合は、あえてカラーはせず、何もしないままだと

白髪に黄ばみが出てきてしまい、何もしていないように見えてしまうので、

フロントの白髪の部分に、市販で売っている紫シャンプーがおすすめ!

 

髪質

・直毛でハリがある

白髪が気になりやすいです。

艶のある髪に一筋の白髪が、より目立ちやすいです。

ツンツンヘアのショートスタイルであれば、ジェルなどのスタイリング剤で目立たないかもしれませんが、

ある程度長さがあると、メッシュのように気になります!

 

・癖毛で膨らむ

癖毛の方は動きがあって、ワックスなどで、無造作に仕上げてしまえば、

白髪は殆ど気にならないです。

もし気になるようであれば、ムース状のカラーで、コームで梳かしながら

染めましょう。

 

・ボリュームがなく細毛

白髪になりにくいが、細毛の方は地毛も明るいので、白髪も目立ちにくいです!

ただ白髪ガキななる方は、ヘアマニキュア がオススメです!

ヘアマニキュア は、ヘアカラーと違い、

髪の表面で、髪をコーティングするように発色するので、

髪に厚みが出てハリが生まれます。

ヘアカラーよりもダメージ無しで、白髪も染まるので

細毛で悩んでいる方は、ヘアマニキュア をを勧めします。

ヘアマニキュア とヘアカラーについての記事も制作してますので

そちらもご覧ください。

ヘアマニキュア とヘアカラーの違い

 

まとめ
男性の白髪は、染めなくてもある程度ヘアスタイルとスタイリング剤で誤魔化せます。ただし、清潔感とスッキリ感、額を見せるスタイルが、スーツスタイルや、営業活動にも好印象を与えるようです。

白髪染め|明るさの印象でー4歳にみせる。

白髪染めって、どうしても、しっかり染めたいし、しっかり染まるか不安だから、つい、暗くしてしまいがちですよね…

 

白髪染めが黒いと老ける

白髪の量にもよりますが、白髪をしっかりカバーしようとすると、

だいたい4トーン、5トーンの

カラーを選択してしまいますよね⁇

しっかり染まるのはいいけど、

暗い!!!

ですよね・・あれ?染めたはずなのに、逆に老けて見える・・・という経験ありませんか??

よくオーダーで多いのが、

「地毛に近い感じで」と「白髪しっかり染めて」です。

“白髪染め|明るさの印象でー4歳にみせる。” の続きを読む

市販の白髪染めで明るくしていく方法

市販の白髪染めで、ずっと染めている方、白髪をとにかくしっかり染めたいから、暗いカラーを選んでませんか⁉️

その黒すぎる白髪染めを徐々に明るくして、柔らかい質感に見えるようにしたいですね‼️

でも、ちょっとだけ、意識を変えて欲しいところがあります。

黒く染めれば染めるほど、実は

『伸びた時に気になりやすい』ということ。

黒と白は完全に反対色で、黒く染めれば染めるほど、白髪が伸びてきた時に、コントラストが生じて、余計気になる傾向があります😟

確かにしっかり染めたいけど、

ブラウンや赤みのないベージュなどまで、明るく白髪を「ぼかす」ように染めると、もう少し伸びてきた時にくっきりしない、白髪染めがになりますよ‼️

|意外とやってしまう白髪染めの失敗

  • 市販のカラー剤を使用する方は、多分2週間から3週間くらいで、こめかみや、分け目の白髪が気になる方が多いかと思います🧐毎回同じ商品の白髪染めを買うことができれば良いのですが、実は皆さん、前回使用した白髪染めを忘れてしまって、前回染めたカラーと違う白髪染めを使っている方もいると思います😢それは、単純に考えて、染まりはバラバラになっちゃいますよね😅最低でも、染まりが良かった時の白髪染めをメモしておくか、箱を取っておいて、なるべく同じものを買うようにしましょう🤲
  • カラー剤が足りなくなって、全部染められなかった…髪の量にもよりますが、市販の白髪染め一個では足りない方がいます。半分染めたけど、半分染めてない😱ということがないように、念のため2個あると安心です。もしくは、分け目とこめかみ、もみ上げだけ染めるでもいい十分です😁
  • ドラックストアによって、前回使ってた物があるか分からないので、ネットで調べて安いところで買うか、ポイントを貯めているようだったら。提携してるサイトで買うのが。間違いないのかなぁと思います‼️

|市販の白髪染めで明るくしていく方法

ウェラ2+1編

私が最もオススメする市販白髪染め。

ウェラ2+1は、

薬剤の表記が

6CB  というカラーの番号がありますが、数字の「6」が明るさを表記していて、この数字が、低いと暗く、数字が高いと明るい白髪染めとなり、

「CB」の部分は色合いを表していて、CBは、やや赤みが少ないブラウンで、私がイチオシの色合いです🤓

ウェラ2+1を使用して明るくしていく際は、黒くしていた方は多分

「4G」明るさ4のナチュラルブラウンで染めたと仮定して、

伸びてきただいたい2から3週後には、褪色といって色が少し、染めたてよりも、明るくなってますよね?

その明るくなってきた色合いに合わせるこれがポイント‼️

 

1回目「4G」でカラーしていたら

その3週後、白髪が伸びてきたら

2日目「5G」、そして、そのまた、3週後に「6G」と、徐々に明るいカラーに変えていくだけなので、すごい簡単です‼️

多分「8G」まだ明るくすると、白髪の染まりが薄くなったような気がしてしまうので、半年後には「7G」で、染め続けるようなイメージが良いでしょう‼️

ウェラ2+1は.赤みがないアッシュ系のカラーがあり、仕上りが柔らかい自然な明るさで、しっかり白髪もカバーします👌

カラー剤にミックスする専用オイルも付属してくるので、髪のダメージも感じにくいです😃

できれば、1ヶ月半に一回は必ず美容室で染めることをお勧めします。

途中経過と、方向修正で必ず担当美容師さんにチェックしてもらうことをお勧めします🙆‍♂️

 

 

 

セルフカラーをもっと簡単にするアイテム紹介☆

市販のカラー剤で、セルフカラーするときに、やりづらいなと思ったことはありませんか⁉️

綺麗に染めるには、道具がとても重要になります^_^

メイクもそうですよね??

プロも使用している、カラー道具を紹介したいと思います!

 

|カラーを塗る時のグローブ

 

市販のカラー剤の箱に付属している、

グローブ、大きくて塗りにくいなぁ…と思ったことありませんか⁉️

“セルフカラーをもっと簡単にするアイテム紹介☆” の続きを読む

白髪予防|ネットで買えるプロおすすめ育毛剤!

白髪予防で最も大事なこと

それは、

お手入れ。

みなさん、お肌やお顔のケアはたくさんするのに、

髪の毛までは、美容師さんに勧められた

シャンプー&トリートメントを使ったり、

ネットで口コミをみて買ってみたり、

友達が使っていたものを紹介してもらったりしますよね?

でも、さすがに頭皮のケアまで行っている方は

少ないように感じます。

髪の毛は、頭皮から生えてきます。

たまに、毛先から髪が伸びてくると思っている方もいるんですよ!

え!?そんな人いるの??

いるんです!

髪は、頭皮にある毛穴から、出てきますよね!

ということは、

初めて白髪を発見する平均年齢

約34歳と前のブログでもお伝えしましたが、

若い時は、みんな同じ、黒の地毛で、多少

地毛が明るい方や、真っ黒の方といるものの、

そんなに、大きな違いはなかったと思います。

しかし、年齢を重ねるごとに、

34歳を過ぎたあたりから、

白髪が多い人、少ない人と

急に年齢にとともに、他の人との差を

感じるようになってきます。

病気もそうだと思いますが、

若く病気される方、しない方

このように、髪の毛の見え方に

個人差が生まれてきます。

40代の女子会の話の中に、白髪のテーマ

がよくあるとお聞きします。

頭皮のケアはどうすればいいの?

お肌やお顔に美容液をつけるように、

頭皮にも育毛効果や、白髪予防になる

成分の入った、頭皮用の美容液があります!

私のおすすめは、

ミルボン社から発売されている

ミルボン

Aujua (オージュア)

「GROWSIVE(グローシブ)」

という商品

この商品スカルプケア用で、特に

年齢とともに変化してきた髪質や

白髪予防に最適なんです。

頭皮を菌バランスを整え、毛穴の毛包細胞や色素細胞といった、

髪を作る工程に必要不可欠な部分まで、エイジングケアをしてくれます。

毎日、別メニューで頭皮ケアも・・・となると

手間だと思うので、毎日するシャンプー剤を

頭皮ケア用に変えるだけで、効果覿面です!

シャンプーをする際に、頭皮をこするだけではなく、

頭皮を動かすようなイメージで行ってください!

サロン専売品なので、ネットで買うことが難しいですが、

楽天にありましたので掲載しておきまするタイプです!

できれば、こちらのグロウシブエッセンスは

約半年で、効果を感じる商品なので

お風呂上がりの髪を乾かす前に、

顔まわりから、頭頂部に直接浸透させてください!

次にオススメなのが、資生堂から発売されている、

アデノバイタル

こちらは、サンショウエキス、ホップエキス(ビールに使用するホップがアンチエイジング効果があることに着目)

アデノシンという育毛成分。

こちらはお手頃な価格で、

黒くする!太くする!増やす!

が業界内のキャッチコピーでした。

これもやはり、3から6ヶ月くらいで

効果を感じる、簡単な頭皮ケアエッセンスです。

サロン価格だと6000円の商品なのにネットだとお求めやすくなってます!

 

シャンプーは毎日した方が良いの?

シャンプーは毎日した方がいいと思います!

最近のサロンシャンプーは、洗剤(洗う力)昔よりも弱くて上質なものを使用しています。

女性の生活習慣の変化により、朝シャンブームから、エチケットとして毎日洗う方が増えた方事も、時代の変化かもしれません。

ひと昔は、毎日洗う方が少なく、シャンプーするのが、1週間に一度で、美容室でしかシャンプーをしない方が多かったため、1週間分の汚れを取るために、

洗浄力が強いシャンプーが多かったです。

頭皮から、皮脂が分泌られ、その皮脂が1日半くらい経つと、酸化して菌を繁殖させることがわかっています。

 

ですので、一日一回はお湯で頭皮をしっかり予洗いして、シャンプー剤で頭皮を洗うようにしてください!!

まとめ

以上が私のおすすめ頭皮ケア商品です。お顔やお肌も重要ですが、髪のボリュームやツヤは、特に年齢を感じやすいです。髪の毛にツヤやボリュームがあると、手が行き届いてる感を演出できるので、  ぜひ、オススメしたいアンチエイジングケアの一つです。

※もしご購入されて皮膚トラブルがあった際はご利用を控えお医者様の相談をお願いいたします